2016.08.31
  • 労働法規

無期転換ルールの周知や無期転換制度の導入促進を支援する「有期契約労働者の無期転換ポータルサイト」を8月31日に開設します

厚生労働省は、8月31日、無期転換ルールの周知や無期転換制度の導入促進に関する情報発信を行う「有期契約労働者の無期転換ポータルサイト」を開設します。
 

無期転換ルールとは、平成25年4月1日以後に開始する有期労働契約について、同一の使用者との間で、有期労働契約が反復更新されて5年を超えた場合、有期契約労働者の申込みにより、期間の定めのない労働契約(無期労働契約)に転換されるルールのことです。
 

労働契約法に基づく無期転換が本格的に行われると見込まれる平成30年4月まで残り2年を切ったことを踏まえ、このポータルサイトでは、無期転換ルールの概要や、制度導入のポイント、厚生労働省が実施する支援策などについて、広く情報を発信していきます。

1 「有期契約労働者の無期転換ポータルサイト」URL http://muki.mhlw.go.jp

2 主なコンテンツ

    ●無期転換ルールの概要
       有期契約で働いている方向け、事業主や企業の労務管理担当者向けと、それぞれ分けて解説
    ●無期転換制度の導入に当たってのポイントを解説
    ●無期転換制度を導入している企業の事例紹介
      ※今後、順次追加していく予定
    ●無期転換ルールの導入促進のために厚生労働省が行っている支援策を紹介

 

(参考)ご存じですか?「無期転換ルール」(リーフレット)(PDF:871KB)