2016.11.01
  • 労働法規

厚生労働省(発)ポータルサイト
「スタートアップ労働条件」を開設

~起業の際に自社の労務管理・安全衛生管理などの
問題点をウェブ上で診断可能に~

厚生労働省は、11月1日に、新規起業事業場などが労務管理・安全衛生管理など(※)について、ウェブ上で診断を受けられるポータルサイト「スタートアップ労働条件」を開設しました。

 このサイトでは、「募集、採用、労働契約の締結」「就業規則、賃金、労働条件、年次有給休暇」「母性保護、育児、介護」「解雇、退職」「安全衛生管理」「労働保険、社会保険、その他」の6項目について、設問に回答することで、自社の労務管理・安全衛生管理などの問題点を診断することができます。また、診断の結果、問題点が認められた場合には改善に向けた情報を提供します。
(※)労働条件の明示や時間外・休日労働協定の締結の有無、労働災害を防止するための安全管理者の選任など