2021.07.05

アスペックスが昨年に引き続き経済産業省のIT導入補助金2021のIT導入支援事業者に認定!

2021年7月5日

 

アスペックスが昨年に引き続き経済産業省のIT導入補助金2021のIT導入支援事業者に認定!

~クラウド型勤怠管理システム(DigiSheet)を中心としたソリューションサービスを

人材派遣業の中小規模事業者向けに提供~

 

 

株式会社アスペックス(本社:東京都中央区、代表取締役社長 吉田一也、以下、アスペックス)は、経済産業省のIT導入補助金2021「IT導入支援事業者」に認定されました。

 

昨年に引き続き、アスペックスが「IT導入支援事業者」に認定された背景としては、企業が労働力を確保していくためには、働き方改革を中心とした継続的活動が重要であり、これを推進するためにはITの活用が必要不可欠となっていることです。

また、新型コロナウイルス(COVID-19)の影響で急速に広がった在宅ワークでは、導入にあたってITインフラ投資が伴うだけに、特に中小規模の事業者の方々のご苦労もおありと思われます。

 

アスペックスではそのような状況を鑑み、このたび「IT導入支援事業者」の認定を受け、中小規模の事業者向けのクラウド型ソリューションサービスの提供を通じ、事業活動を支援してまいります。今後は、取り扱うすべてのソリューションサービスの認可を受け、提供範囲を随時広げていきます。

 

<主なソリューションサービス>

勤怠管理

DigiSheet(デジシート)

人材派遣スタッフの勤怠管理をWeb上で実現します。雇用の多様化が進む中、さまざまな勤務形態や法令に合わせた対応が可能となります。

電子給与明細

PaySheet(ペイシート)

明細書の郵便事故(遅配・誤配など)を無くしたい。配付担当者からの個別配付による遅配・事故などから個人情報を守りたい。配送費用の削減したい。というご要望に対応します。

勤務表のデータ化

勤務表BPO

手書きのタイムシートを無くせないが、転記間違いや不正入力を無くしたい。整理の手間を無くしたい。書類を作成する手間を無くしたい。というご要望に対応します。

ストレスチェック・
マイナンバー収集

SMACOM(スマコム)

企業のストレスチェック制度の義務化に対応し、派遣スタッフの健康管理にも対応することができます。また、アシスト機能としてマイナンバーの収集管理機能もあります。

人材ビジネス業務全般

Staff-Vクラウド

人材ビジネスの管理業務に必要な機能をワンパッケージ化した管理ソフトStaff-Vのクラウドサービスを利用した各種計算処理を実施します。

AI顔認証入退場打刻
DigiFaceAI(デジフェイスエーアイ)

AIを使った顔認証により勤怠打刻を行なうシステム。アカウント/パスワードやIDカードの発行が不要で、利用者による操作が極限までシンプルになり、非接触による打刻が実現できます。

以 上

 

参考情報

◆各種ソリューションサービスについて

ソリューションサービスの詳細については、ホームページをご参照ください。

https://www.aspex.co.jp/service/

 

◆IT導入補助金2021について

中小企業・小規模事業者を対象にITツール導入時の経費を一部補助する制度です。業務効率化・売上アップのサポートを目的に経済産業省が推進しています。

https://www.it-hojo.jp/

 

 

<お問い合わせ先>

■製品・サービスについてのお問い合わせ

株式会社アスペックス マーケティング部
TEL:03-5244-9655 E-mail:ma01@aspex.co.jp

 

※本プレスリリースに記載の会社名、製品名は商標または登録商標です。
※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。