労働基準法改正に柔軟に対応

労働基準法の一部改正法による、月60時間以上を超える場合の残業割増率の引上げや、年次有給休暇の時間単位取得など就業規則の変更にも柔軟に対応していきます。

36協定による残業時間の状況を視覚的に表示

個人別に残業時間を算出し、管理者が決めた残業時間を超えた場合は色つきで段階的に警告を出します。

並べて1ヶ月ごとに比較
個人別に年間でも比較

更に、残業が60時間を超えた場合でも、超過時間分を別に振り分けて給与計算システムへ渡すことができます。

今後も法改正に向けてユーザの声を反映させて機能追加を随時実施していきます。

派遣先がしなければならないこと

① 派遣先管理台帳の作成

就業時間がたとえ1日を超えない場合でも派遣先指揮命令者は「派遣先管理台帳」を作成し管理しなければなりません。

デジシートで解決!

② 派遣先管理台帳の通知

派遣元の要求に応じて「派遣先管理台帳」を月1回以上派遣元に通知しなければなりません。

デジシートで解決!

「疑問がある」「詳しい資料がほしい」など、
まずはお気軽にお問い合わせください。